プロフィール

伴走家 磯野 茂

ひまわりアスリートクラブ 代表


1970年生まれ 埼玉県川口市出身。

大学卒業後、25年間の実務経験を経て、2018年7月に「ひまわりアスリートクラブ」を立ち上げる。知的障害のある人たちへの陸上競技指導やマラソン大会伴走を行うほか、障害者アスリートを中心に、メンタルコーチング、講演プロデュース、家族を含めたカウンセリングを行う。


市民ランナー歴

高校時代は陸上部(長距離)。23歳の時、初フルマラソン(つくばマラソン)を3時間16分で完走して以来、現在まで全国各地の市民マラソン大会へ出場。最近5年間の出場回数は年間20~30回。(知的障害のある人の伴走を含む)


マラソン自己ベスト

・100km 9時間37分46秒【2015年6月 柴又100K(44歳時)】

・42.195km 2時間51分25秒【2016年2月 別府大分毎日マラソン(45歳時)】